Grid クリップボードの操作

    クリップボードへのコピー操作が Grid で可能になりました。この機能は、現在の複数セル データ選択を通して Angular Data Grid のデータをすばやくコピーするための簡単でカスタマイズ可能な方法を提供します。システム クリップボードの動作により、ユーザーは Grid から Excel または他の外部プログラムにデータをコピーできます。

    Angular Grid クリップボード操作の例

    機能

    コピー動作は、ブラウザーとオペレーティング システムで定義されているデフォルトのインタラクションで動作します。以下は、コピー&ペースト動作の場合です。

    • Windows または Unix
      • キーボード ショートカット: Ctrl + C / Ctrl + Ins
      • キーボード ショートカット: Ctrl + V / Shift + Ins
      • ブラウザー メニューからのコピー操作
    • macOS
      • キーボード ショートカット: ⌘ Cmd + C
      • キーボード ショートカット: ⌘ Cmd + V
      • ブラウザー メニューからのコピー操作

    制限

    • カットとコピーの両方のイベントは、Internet Explorer では本来サポートされていません。例外は発生される paste イベント(IE 11)ですが、イベントの clipboardData プロパティを公開していません。

      Note

      IE 11のセルをコピーするためには、キーボード選択を使用できます。複数セルを選択するには Shift キー を押しながらコピーするには Ctrl + C を押します。

    • グリッドが編集モードの間、コピー動作は無効になります。

    • この機能の現在のバージョンは、グリッドからのコピー動作のみをカバーします。今後、グリッドの動作内で貼り付けを公開する予定です。 カスタムの貼り付けハンドラを使って貼り付けの動作を設定することができます。Excel から貼り付けトピックをご覧ください 。

    API の使用

    次のオプションを処理する clipboardOptions プロパティを公開します。

    • enabled は選択したセルのコピーを有効または無効にします。
    • copyHeaders は、コピー時に関連付けられているヘッダーを含めます。
    • copyFormatters は、既存の列フォーマッタをコピーしたデータに適用します。
    • separator クリップボードのデータのフォーマットに使用する文字列の区切り文字。デフォルトは /t です。
    Note

    Excel は、タブで区切られたテキスト (タブ区切り /t) を自動的に検出し、データを別々の列に正しく貼り付けることができます。貼り付け形式が機能せず、貼り付けたものがすべて 1 列に表示される場合は、Excel の区切り文字が別の文字に設定されている、またはテキストがタブではなくスペースを使用しています。

    • gridCopy コピー操作が実行されたときに発生します。clipboardOptions を使用してコピー動作が有効になっている場合のみ発生します。

    その他のリソース

    コミュニティに参加して新しいアイデアをご提案ください。