サポート環境


最新バージョンにおいて製品がサポートする環境およびオペレーティングシステムは以下の通りです。リストに表示されていない環境では、製品はサポートされていません。特定のバージョンにおけるサポート環境についてはこちらのファイルをご参照ください。

お使いの製品またはバージョンがリストに表示されていない、あるいはリストに表示されているバージョンより古い場合、開発サポートサービスおよび製品バグ修正は適用されません。

Ignite UI for jQuery

製品サポート状態 : アクティブ

詳細については、Ignite UI for jQuery ヘルプをご覧ください。

  • デスクトップ ブラウザー



  • モバイル ブラウザー
  •  
  • 15.2-17.1 
  • 16.2 以降 
  • 17.2 以降 
  • 18.2 以降 
  • 19.2 以降 



  • フレームワークとライブラリー
  • 21.1 以降
  • 20.1 以降
  • 19.1 以降
  • 16.1 以降
  • 14.2 以降
  • 13.1 のサービスリリース以降
  • 14.2 以降
  • 13.1 以降
  • 12.2 以降
  • 12.1 - 15.2
  • 11.2 - 14.2
  •  
  • 14.1 以前
  • 17.1 以降
  • 14.2 以降
  • 12.1 以降
  • 11.2 - 14.2
  • 16.2 以降
  • 16.2 以降
  • 14.1 以降
  • 17.2 以降
  • 14.2 以降
  • 19.2 以降
  • 14.2 以降
  • 14.1 以降
  • 13.2 以降

* jQuery 3.5.0 はどのバージョンもサポートされていません。



  • IDE
  • 19.1 以降 
  • 17.1 以降 
  • 15.1 以降 
  •  
  • 17.2 以前
  • 15.2 以前
  • 12.2 以前



オペレーティング システム
デスクトップ (実行環境)
  • Windows 7 以降
  • Mac OSX 10.5 以降
  • Linux – 最新安定版
サーバー (ASP.NET MVC サポートのため)
  • このトピックのすべての IIS Server 設定において Ignite UI ASP.NET MVC ラッパーの動作をサポートします。

 

 

Ignite UI for Angular

製品サポート状態 : アクティブ

詳細については、Ignite UI for Angular ヘルプをご覧ください。

  • デスクトップ ブラウザー



  • モバイル ブラウザー



  • Ignite UI for Angular バージョン 4.x
  • Ignite UI for Angular バージョン 5.x
  • Ignite UI for Angular バージョン 6.x
  • Ignite UI for Angular バージョン 7.x
  • Ignite UI for Angular バージョン 8.x
  • Ignite UI for Angular バージョン 9.x
  • Ignite UI for Angular バージョン 10.x
  • Ignite UI for Angular バージョン 11.x
  • Ignite UI for Angular バージョン 12.x

 

Ignite UI for React

製品サポート状態 : アクティブ

詳細については、Ignite UI for React ヘルプをご覧ください。

  • デスクトップ ブラウザー

 

  • モバイル ブラウザー



  • フレームワークの互換性

 

Ignite UI for Web Components

製品サポート状態 : アクティブ

詳細については、Ignite UI for Web Components ヘルプをご覧ください。

  • デスクトップ ブラウザー

 

  • モバイル ブラウザー



 

Ignite UI for Blazor

製品サポート状態 : アクティブ

詳細についてはIgnite UI for Blazor ヘルプをご覧ください。

  • デスクトップ ブラウザー

 

  • モバイル ブラウザー



  • 環境

 

  • IDE

 

Ignite UI for ASP.NET Core

製品サポート状態 : アクティブ

詳細についてはIgnite UI for jQuery ヘルプをご覧ください。

  • Desktop Browsers



  • モバイル ブラウザー
  •  
  • 15.2 - 17.1
  • 16.2 以降
  • 17.2 以降
  • 18.2 以降
  • 19.2 以降



  • 環境
  • 20.2 以降
  • 20.1 以降
  • 19.2 以降
  • 17.2 以降
  • 15.2 以降



  • フレームワークとライブラリー
  • 21.1 以降
  • 20.1 以降
  • 19.1 以降
  • 16.1 以降
  • 14.2 以降
  • 13.1 のサービスリリース以降
  • 14.2 以降
  • 13.1 以降
  • 12.2 以降
  • 12.1 - 15.2
  • 11.2 - 14.2
  •  
  • 14.1 以前
  • 17.1 以降
  • 14.2 以降
  • 12.1 以降
  • 11.2 - 14.2
  • 16.2 以降
  • 16.2 以降
  • 14.1 以降
  • 17.2 以降
  • 14.2 以降
  • 19.2 以降
  • 14.2 以降
  • 14.1 以降
  • 13.2 以降

* jQuery 3.5.0 はどのバージョンもサポートされていません。



  • IDE
  •  
  •  



Ignite UI for ASP.NET MVC

製品サポート状態 : アクティブ

詳細についてはIgnite UI for jQuery ヘルプをご覧ください。

  • デスクトップ ブラウザー



  • モバイル ブラウザー
  •  
  • 15.2 - 17.1
  • 16.2 以降
  • 17.2 以降
  • 18.2 以降
  • 19.2 以降



  • 環境
  • 20.1 以降
  • 17.1 以降
  • 12.2 以降
  • 15.1 以降
  • 12.2 以前
  • 13.1 以降
  • 12.2 以降
  • 17.1 以前
  • 12.2 以前



  • フレームワークとライブラリー
  • 21.1 以降
  • 20.1 以降
  • 19.1 以降
  • 16.1 以降
  • 14.2 以降
  • 13.1 のサービスリリース以降
  • 14.2 以降
  • 13.1 以降
  • 12.2 以降
  • 12.1 - 15.2
  • 11.2 - 14.2
  •  
  • 14.1 以前
  • 17.1 以降
  • 14.2 以降
  • 12.1 以降
  • 11.2 - 14.2
  • 16.2 以降
  • 16.2 以降
  • 14.1 以降
  • 17.2 以降
  • 14.2 以降
  • 19.2 以降
  • 14.2 以降
  • 14.1 以降
  • 13.2 以降

*jQuery 3.5.0 はどのバージョンでもサポートされていません。



  • IDE
  • 19.1 以降
  • 17.1 以降
  • 15.1 以降
  • 13.2 以降
  • 17.2 以前
  • 15.2 以前
  • 12.2 以前



  • オペレーティング システム
サーバー (ASP.NET MVC サポートのため)
  • このトピックのすべての IIS Server 設定において Ignite UI ASP.NET MVC ラッパーの動作をサポートします。



Indigo.Design

製品サポート状態 : アクティブ

詳細については、 Indigo.Design ヘルプをご覧ください。

  • デスクトップ システム

 

  • デスクトップ ブラウザー
  • 最新および1つ前のメジャーバージョン
  • 最新および1つ前のメジャーバージョン
  • 11.x

 

  • モバイル ブラウザー

 

  • フレームワーク
  • 6.xバージョン

 

Ultimate UI for ASP.NET Web Forms

製品サポート状態 : アクティブ

詳細については、 Ultimate UI for ASP.NET Web Forms ヘルプ をご覧ください。

  • ブラウザー
  • *IE の互換表示時にのみ問題が発生する場合はサポート対象外となります。



  • モバイル ブラウザー
  • 11.2 以降
  • 15.2-17.1
  • 16.2 以降
  • 17.2 以降



  • 環境
  • 20.1 以降
  • 17.1 以降
  • 15.1 以降
  • 12.2 以降
  • 10.2 - 15.2
  • 8.1 - 12.2



  • IDE
  • 19.1 以降
  • 17.1 以降
  • 15.1 以降
  • 13.1 以降
  • 12.1 - 17.2
  • 10.2 のサービスリリース以降 - 15.2
  • 8.1 - 12.2



  • 言語



  • オペレーティング システム
デスクトップ (実行環境)
  • Windows 7 以降
  • Mac OSX 10.5 以降
  • Linux – 最新の安定したバージョン
サーバー
  • ASP.NET コントロールが対象とする .NET Framework バージョンをサポートするすべてのオペレーティング システムで ASP.NET コントロールがサポートされます。 詳細な情報に関しては .NET Framework システム要件 をご参照ください。



 

Ultimate UI for Uno Platform

製品サポート情報 : プレビュー

  • デスクトップ ブラウザー

 

  • モバイル ブラウザー



  • IDE



  • 言語



  • オペレーティングシステム

 

 

Ultimate UI for UWP

製品サポート状態 : プレビュー

  • IDE



  • 言語



  • 環境



  • オペレーティング システム

 

 

Ultimate UI for Windows Forms

製品サポート状態 : アクティブ

詳細については、 Windows Forms ヘルプ をご覧ください。

  • 環境
  • 20.2 以降
  • 19.1 以降
  • 20.2 以降
  • 19.1 以降
  • 17.1 以降
  • 15.1 以降
  • 12.1 以降
  • 11.1 - 15.2
  • 8.1 - 12.1
  • 8.1 - 12.1
  • 5.3 - 12.1
  • 7.1 以前



  • IDE
  • 19.1 以降
  • 17.1 以降
  • 15.1 - 19.1
  • 13.2 - 19.1
  • 12.1 - 17.2
  • 10.1 - 15.2
  • 8.1 - 12.1
  • 5.3 - 12.1
  • 7.1 以前
  • 7.1 以前



  • デザイナー



  • 言語



  • オペレーティング システム
  • 14.2 以降
  • 14.1 以降
  • 12.1 以降
  • 9.2 以降
  • 18.2 以降
  • 16.2 以降
  • 14.1 以降
  • 12.1 以降
  • 8.2 以降
  • 8.2 以降



Ultimate UI for Android

製品サポート状態 : アクティブ

  • 環境



  • IDEs
  •  
  •  
  •  
  • Xamarin Studio
  • Visual Studio



  • オペレーティング システム
  • Windows 7 以降
  • Mac OSX 10.5 以降
  • Linux – 最新の安定したバージョン 



Ultimate UI for WinUI

製品サポート状態 : プレビュー

  • IDE
  • Visual Studio 2019, 16.9 バージョンプレビュー版以降



  • 言語



  • 環境



  • オペレーティング システム

 

 

Productivity Tools

 

  • AppMap

** AppMapは、Xamarin.Forms用の.NET Standard 2.0互換の新しいSDKスタイルプロジェクトフォーマットのコードとプロジェクトの生成のみをサポートしています。



  • Xamarin.Forms Toolbox



  • コントロール コンフィギュレーター

 

Ultimate UI for WPF

製品サポート状態 : アクティブ

詳細については、 Ultimate UI for WPF ヘルプ をご覧ください。

  • 環境
  • 20.2 以降
  • 19.1 - 20.1
  • 20.2 以降
  • 19.1 以降
  • 17.1 以降
  • 15.2 以降
  • 15.2 以降
  • 15.1 以降
  • 13.2 以降
  • 13.2 - 15.2
  • 12.2 - 15.2
  • 10.2 - 15.2
  • 12.2 以前 (WPF 固有のコントロール)



  • IDE
  • 19.1 以降
  • 17.1 以降
  • 15.1 - 19.1
  • 13.2 - 19.1
  • 12.1 - 17.2
  • 10.1 - 15.2
  • 10.1 以降



  • 言語



  • オペレーティング システム
  • 14.2 以降
  • 14.1 以降
  • 12.1 以降
  • 9.2 以降
  • 18.2 以降
  • 16.2 以降
  • 14.1 以降
  • 12.1 以降
  • 8.2 以降
  • 8.2 以降



Test Automation for Micro Focus UFT: Windows Forms

製品サポート状態 : アクティブ

  • 環境
  • 17.1 以降
  • 15.1 以降
  • 12.1 以降
  • 11.1 - 15.2 HP QuickTest Professional 11 の HP パッチ: QTPNET_00116.EXE または HP Unified Functional Testing 11.51
  • 8.1 - 12.1
  • 5.3 - 12.1



  • IDEs
  • 17.1以降
  • TA 8.2 サービス リリース以降
  • TA 8.2 サービス リリース以降
  • TA 8.2 サービス リリース以降
  • TA 8.2 サービス リリース以降。HP .NET アドインが必要です。 HP Unified Functional Testing 11.51 サービス パック (UFT_00001) 以上が必要です。
  • TA 8.2 サービス リリース以降。 HP .NET アドインが必要です。
  • TA 8.2 サービス リリース以降。HP .NET アドインが必要です。.NET Framework 4.0 HP クリティカル パッチ: QTP_00626 をサポートしません。



  • オペレーティング システム
  • HP Unified Functional Testing 11.5 以後でサポートされています。
  • QTP 10 がサポートされていません。QTP 11 は HP パッチ QTP_00116 が必要です。
  • HP の QTP_00626 および QTP_00644 パッチが必要です。
  • UFT12.5以降でサポートされています。
  • UFT11.5以降でサポートされています。UFT11.5ではパッチUFT_00022が必要です。
  • QTP 10。HP パッチ QTP_00644 QTP11 が必要です。64 ビットのアプリケーション テストの場合: HP パッチ QTP_00699、QTPNET_00116 が必要です。
  • 64 ビットのアプリケーション テストがサポートされていません。



 

Ultimate UI for Xamarin

製品サポート状態 : アクティブ

詳細については、Ultimate UI for Xamain ヘルプをご覧ください。

  • 環境



  • IDE



  • 言語

 

  • オペレーティング システム

 

Test Automation for IBM RFT: Windows Forms

製品サポート状態 : アクティブ

  • 環境
  • 17.1 以降
  • 15.1 以降
  • 12.1 以降
  • 11.1 - 15.2
  • 8.1 - 12.1
  • 7.1 - 12.1
  • 7.1 のみ



  • IDEs
  •  
  •  
  • IBM Rational Functional Tester 8.2 以降
  • 11.1 以降
  • 7.1 のみ
  •  



  • オペレーティング システム
  • IBM Rational Functional Tester 8.3 以降が必要です。
  •  
  • 8.2 以降



 

Ultimate UI for iOS

製品サポート状態 : アクティブ

詳細については、 Ultimate UI for iOS ヘルプ をご覧ください。

  • デバイス アーキテクチャ
  • 12.1 以降
  • 12.1 以降
  • 13.2 以降



  • IDE
  • 16.2 以降
  • 13.1 以降
  • 13.1 - 15.1
  • 12.2 のみ
  • 13.1 以降
  • 12.2 のみ



  • オペレーティング システム
  • 開発者
  • 12.2-16.2
  • 12.2-16.2



  • デバイス
  • 16.2 以降
  • 15.1 以降
  • 13.2 以降



Test Automation for Micro Focus UFT: WPF

製品サポート状態 : アクティブ

  • 環境
  • 17.1 以降
  • 15.2 以降
  • 15.2 以降
  • 15.1以降
  • 13.2 以降
  • 13.2 - 15.2
  • 12.2 - 15.2
  • 10.2 - 15.2
  • 12.2 以前



  • IDEs
  • 17.1 以降 
  •  
  • .NET および WPF アドインが必要です。HP Unified Functional Testing 11.51 サービス パック (UFT_00001) 以上が必要です。
  • HP .NET および HP WPF アドインが必要です。以下の HP パッチが必要です: QTPNET_00113、QTPNET_00114。



  • オペレーティング システム
  • HP Unified Functional Testing 11.5 以後でサポートされています。
  • QTP11、HP パッチ QTP_0116 が必要です。
  • QTP11。64 ビットのアプリケーション テストの場合、HP Patch: QTP_00699 が必要です。
  • UFT12.5以降でサポートされています。
  • UFT11.5以降でサポートされています。UFT11.5ではパッチUFT_00022が必要です。
  • QTP11。64 ビットのアプリケーション テストの場合、HP Patch: QTP_00699 が必要です。
  • 64 ビットのアプリケーション テストがサポートされていません。



 

Silverlight

製品サポート状態 : アクティブでない

詳細な情報に関して Silverlight ヘルプ をご参照ください

  • ブラウザー & オペレーティング システム



  • 環境
  • 11.2 のサービス リリースまたは 12.1 以降
  • 10.2 DV のみまたは 10.2 - 11.2 RTM
  • 9.1 のサービス リリースまたは 9.2 以降
  • 8.1



  • IDEs
  • 15.1 以降
  • 13.2 以降
  • 12.1 以降
  • 10.1 以降
  • 10.1 以降
  • 9.1 のサービス リリースまたは 9.2 以降、Silverlight 3 のみ
  • 9.1 RTM, Silverlight 2 のみ



  • 言語



Windows 8

製品サポート状態 : アクティブでない

詳細な情報に関して Windows 8 ヘルプ をご参照ください

  • IDEs



  • 言語



  • オペレーティング システム
  • Windows 8.1
  • Windows 8



Windows Phone

製品サポート状態 : アクティブでない

詳細な情報に関して Windows Phone ヘルプ をご参照ください

  • IDEs
  • Windows Phone SDK 8 が必要です。
  • Windows Phone SDK 8 が必要です。
  • Windows Phone SDK 7.1 が必要です。



  • 言語



オペレーティング システム
  •  
  • 14.1 以降。 8.0、 7.1、 および 7.8 を古いバージョンと共に使うには SDK をインストール必要があります。
  • 12.1 以前
  •  
  • Windows Phone SDK 8 が必要です。
  • Windows Phone SDK 8 が必要です。



Reporting

製品サポート状態 : アクティブでない

  • ブラウザー
  •  
  •  
  • 32 ビット版は完全にサポートされます。 64 ビット版は Silverlight ビューアーで完全にサポートされます。 HTML5 ビューアーを使用する場合、IE9+。
  •  
  • HTML 5 Viewer のみ



  • 環境
  •  
  •  



  • IDEs
  • 13.2 以降
  • 12.2 以降
  • Windows XP の場合、VS 2010 Service Pack 1 が必要です。



  • オペレーティング システム
  •  
  •  
  • 開発者システムで Starter Edition 以外のすべてのエディション。
  • 開発者システムで Starter Edition 以外のすべてのエディション。 Microsoft によるサポートは終了しています。
  •  
  •  
  •  
  •