Angular ステップ チャート

    Ignite UI for Angular ステップ チャートは連続する垂直線と水平線で接続されたポイントのコレクションとして描画されるカテゴリ チャートのグループに属しています。ステップ エリア チャートの場合、線の下の領域が塗りつぶされます。値は y 軸に表示され、カテゴリは x 軸に表示されます。ステップ チャートは、一定期間の変化量を強調したり、複数の項目を比較したりします。

    Angular ステップ エリア チャート

    IgxCategoryChartComponent コントロールでステップ エリア チャートを作成するには、以下の例のように、chartType プロパティを StepArea 値に設定します。

    Angular ステップ折れ線チャート

    Angular ステップ折れ線チャートは、線の下の領域が塗りつぶされていないことを除いて、ステップ エリア チャートと非常によく似ています。

    次の例に示すように、データをバインドし、chartType プロパティを StepLine 値に設定することで、IgxCategoryChartComponent コントロールでステップ折れ線チャートを作成できます。

    Angular ステップ チャートのスタイル設定

    他のシリーズの複合などのより多くの機能を備えたステップ チャートが必要な場合は、以下に示すように、IgxCategoryChartComponent コントロールの markerTypesmarkerBrushesmarkerOutlines、折れ線の brushes、および折れ線の outlines プロパティを構成できます。

    その他のリソース

    関連するチャート タイプの詳細については、以下のトピックを参照してください。

    API メンバー

    以下は、上記のセクションで説明されている API メンバーのリストです。