Grid Master-Detail

    igxGrid コンポーネントは、コンテンツを展開/縮小することで特定の行の追加の詳細を表示する detail テンプレートの指定をサポートします。指定した場合、各レコードは master として機能し、展開すると、現在のレコードのコンテキスト データを含むカスタマイズ可能な詳細テンプレートが表示されます。

    このモードは、master-detail スタイル データを階層構造で表示する必要がある場合に役立ちます。

    Angular Grid Master-Detail の例

    構成

    Master-detail モードで表示するように igxGrid を設定するには、igxGridDetail ディレクティブでマークされたグリッド内のテンプレートを指定する必要があります。

     <igx-grid ... >
             <ng-template igxGridDetail let-dataItem>
                  <!-- Custom detail template content here -->
            </ng-template>
        </igx-grid>
    

    テンプレートのコンテキストはマスター レコード データであるため、マスター レコードの値を詳細テンプレートに表示できます。例:

        <igx-grid ... >
             <ng-template igxGridDetail let-dataItem>
                <div *ngIf="dataItem.Category">
                    <header>{{dataItem.Category.CategoryName}}</header>
                    <span>{{dataItem.Category.Description}}</span>
                </div>
            </ng-template>
        </igx-grid>
    

    API

    展開状態は、igxGridexpansionStates 入力で制御できます。状態はキーと値のペア [行識別子、展開状態] に保存されます。このプロパティは、展開状態を取得/設定し、双方向バインディングをサポートします。

      <igx-grid [(expansionStates)]='expansionState' >
        ...
      </igx-grid>
    

    展開状態を制御するための追加の API メソッドも公開されています。

    キーボード ナビゲーション

    • 詳細行にフォーカスがある場合:

      • 上矢印 - 前の行のセルにフォーカスし、1 つ上の行へ移動します。
      • 下矢印 - 次の行のセルにフォーカスし、1 つ下の行へ移動します。
      • Tab - フォーカス可能な要素がある場合、テンプレート内の次のフォーカス可能な要素にフォーカスを移動します。そうでない場合は、次のグリッド行に移動します。
      • Shift + Tab - 前の行にフォーカスします。
    • エキスパンダーのデータ行にフォーカスがある場合:

      • Alt + 右矢印/下矢印 - 行を展開します。
      • Alt + 左矢印/下矢印 - 行を縮小します。

    既知の問題と制限

    既知の制限 説明
    カスタム詳細テンプレート内のタブ ナビゲーションは、次のフォーカスされた要素が表示ビュー ポート以外にある場合、マスター グリッドのスクロール位置を更新しない場合があります。 カスタム詳細テンプレート内のタブ ナビゲーションは、ブラウザーに残されています。
    カスタム詳細テンプレート内のタブ ナビゲーションは、次のフォーカスされた要素が表示ビュー ポート以外にある場合、マスター グリッドのスクロール位置を更新しない場合があります。カスタム詳細テンプレート内のタブ ナビゲーションは、ブラウザーに残されています。 これは、ネストされたグリッドで autoGenerate=true を使用して回避できます。これらの列の要素を変更する必要がある場合、columnInit イベントを使用できます。
    詳細テンプレートは Excel にエクスポートされません。 詳細テンプレートにはあらゆる種類のコンテンツが含まれているため、Excel にエクスポートすることはできません。
    検索機能は、詳細テンプレートの要素を強調表示しません。

    API リファレンス