Grid Excel Style Filter (グリッド Excel スタイル フィルター)

    グリッド Excel スタイル フィルターは、ユーザーが列に一連のグリッド機能を指定できる機能です。一意の値または複数の条件でフィルタリング、並べ替え、列移動、列非表示、ピン固定。一度に 1 列にのみ Excel スタイル フィルターを示し、Header Filter 状態はアクティブに設定する必要があります (以下 Header Cell 参照)。このフィルターは、Ignite UI for Angular Grid グリッド Excel スタイル フィルタリング機能と視覚的に同じものです。

    Excel スタイル フィルターのデモ

    Header Cell (ヘッダー セル)

    Sketch で列に Excel スタイル フィルターがアクティブであることを示するには (フィルターのオーバーレイが表示されます)、Feature Left または Feature Right のオーバーライドを Filtering に設定し、Filter State パネルで次のオーバーライドを Filtering/Active に設定する必要があります。また、列で Excel スタイル フィルタリングが有効が有効にされたことを示すため、フィルタリング条件がこの列に適用されていないことを示す Filtering/Inactive 状態、またはフィルタリング条件が適用され、列のオーバーレイが閉じられたことを示す Filtering/Filtered 状態を使用できます。Adobe XD では、Feature Left または Feature Right グループのいずれかを非表示にしてから、その中に Filtering レイヤーだけを残すことで、少し異なる方法を使用する必要があります。必要に応じて Filtering レイヤーも表示にできます。次に、使用可能な Component States を介して、状態を Filtered に切り替えることができます。

    Excel Style Filter Feature (Excel スタイル フィルター機能)

    Grid には、スケッチの Features の下に 3 つの Excel Style Filter シンボルがあり、各表示密度に 1 つずつあり、影響を受ける列に表示されるオーバーレイを表します。Adobe XD には、Excel Style Filterが 1 つだけあり、使用可能な Component States を介して、使用可能な 3 つの表示密度を簡単に切り替えることができます。Excel Style Filter を追加すると、デザインに視覚的な効果があるのみで、よりリアルになります。Excel Style Filter 機能をオンにしたい場合は、Header Cells を構成します。

    Note

    グリッドのすべての機能に継承されるため、Grid Display Density に一致する Excel スタイル フィルター オーバーレイの Display Density バリアントを選択してください。

    オーバーレイのカスタマイズ

    Excel スタイル フィルター オーバーレイを使用すると、列名を構成して、その列をトリガーした列および On/Off 状態と項目テキストを含む下部の一意の値のリストを反映できます。他の機能は構成できません。

    並べ替え、移動、非表示、ピン固定

    Excel スタイル フィルター インターフェイスは、フィルタリング以外に並べ替え、列移動、列非表示、列ピン固定など、構成できない追加機能を提供します。それらのいずれかが Header Cell を介して列で有効になっている場合 (それぞれのトピックで有効にする方法を参照)、機能のユーザーインターフェイス要素は適用されている Grid Display Density に従って Excel スタイル フィルター インターフェイスに表示されます 。

    その他のリソース

    関連トピック:

    コミュニティに参加して新しいアイデアをご提案ください。