インターフェイス IDropDroppedEventArgs

階層

プロパティ

cancel

cancel: boolean

イベントに関連するデフォルトのドロップロジックをキャンセルするかどうかを指定します。

drag

igxDrop 要素の領域に入った要素の igxDrag ディレクティブ インスタンス。

dragData

dragData: any

igxDrag ディレクティブのドラッグ可能な要素に含まれるデータ。

offsetX

offsetX: number

igxDrop を初期化するコンテナを基準とした X 軸上のポインターの現在位置。 注: ブラウザーはある程度の遅延を伴ってイベントを発生させるため、ポインターはすでに igxDrop の内側にあります。

offsetY

offsetY: number

igxDrop を初期化するコンテナを基準とした X 軸上のポインターの現在位置。 注: ブラウザーはある程度の遅延を伴ってイベントを発生させるため、ポインターはすでに igxDrop の内側にあります。

originalEvent

originalEvent: any

ドラッグ可能な要素が igxDrop 要素に入る原因となった元のイベントへの参照。 PointerEvent、TouchEvent、または MouseEvent にすることができます。

owner

このイベントをトリガしーたオーナーの igxDrag ディレクティブ。

pageX

pageX: number

イベントがトリガーされたときの X 軸上のポインターの現在位置。 注: ブラウザーはある程度の遅延を伴ってイベントを発生させるため、ポインターはすでに igxDrop の内側にあります。

pageY

pageY: number

イベントがトリガーされたときの Y 軸上のポインターの現在位置。 注: ブラウザーはある程度の遅延を伴ってイベントを発生させるため、ポインターはすでに igxDrop の内側にあります。

startX

startX: number

ドラッグされた要素が移動し始めたときの X 軸上のポインターの初期位置。

startY

startY: number

ドラッグされた要素が移動し始めたときの Y 軸上のポインターの初期位置。