クラス IgxPaginatorComponent

階層

実装

  • DoCheck
  • OnInit

コンストラクタ

constructor

プロパティ

dropdownEnabled

dropdownEnabled: boolean = true

改ページのドロップダウンを有効にするかどうかを設定する @Input プロパティ。

<igx-paginator [dropdownEnabled]="true"></igx-paginator>
@次のメンバー:

IgxPaginatorComponent

dropdownHidden

dropdownHidden: boolean = false

改ページのドロップダウンを非表示にするかどうかを設定する @Input プロパティ。

<igx-paginator [dropdownHidden]="true"></igx-paginator>
@次のメンバー:

IgxPaginatorComponent

onDensityChanged

onDensityChanged: EventEmitter<IDensityChangedEventArgs> = new EventEmitter<IDensityChangedEventArgs>()

pageChange

pageChange: EventEmitter<number> = new EventEmitter<number>()

現在のページが変更されたときに発生されます。

@例:
<igx-paginator (pageChange)="onPageChange($event)"></igx-paginator>
public onPageChange(page: number) {
  this.currentPage = page;
}

pagerEnabled

pagerEnabled: boolean = true

改ページのページャーを有効にするかどうかを設定する @Input プロパティ。

<igx-paginator [pagerEnabled]="true"></igx-paginator>
@次のメンバー:

IgxPaginatorComponent

pagerHidden

pagerHidden: boolean = false

改ページのページャーを非表示にするかどうかを設定する @Input プロパティ。

<igx-paginator [pagerHidden]="true"></igx-paginator>
@次のメンバー:

IgxPaginatorComponent

perPageChange

perPageChange: EventEmitter<number> = new EventEmitter<number>()

ページネーターの perPage プロパティ値が変更されたときに発生します。

@例:
<igx-paginator (perPageChange)="onPerPageChange($event)"></igx-paginator>
public onPerPageChange(perPage: number) {
  this.perPage = perPage;
}

prepositionPage

prepositionPage: any = CurrentResourceStrings.PaginatorResStrings.igx_paginator_pager_text
@非推奨

代わりに resourceStrings を使用してください。 現在のページと合計ページの間の前置詞を設定する @Input プロパティ。 デフォルトは 'of' ローカライズされた文字列です。

@次のメンバー:

IgxPaginatorComponent

selectLabel

selectLabel: any = CurrentResourceStrings.PaginatorResStrings.igx_paginator_label
@非推奨

代わりに resourceStrings を使用してください。 選択のラベル番号を設定する @Input プロパティ。 デフォルトは Items per page ローカライズされた文字列です。

<igx-paginator label="My custom label"></igx-paginator>
@次のメンバー:

IgxPaginatorComponent

totalPages

totalPages: number

totalRecords と perPage から計算された総ページ数。

アクセサー

classComfortable

  • get classComfortable(): boolean

classCompact

  • get classCompact(): boolean

classCosy

  • get classCosy(): boolean

displayDensity

isFirstPage

  • get isFirstPage(): boolean

isFirstPageDisabled

  • get isFirstPageDisabled(): boolean

isLastPage

  • get isLastPage(): boolean

isLastPageDisabled

  • get isLastPageDisabled(): boolean

overlaySettings

page

  • get page(): number
  • set page(value: number): void

perPage

  • get perPage(): number
  • set perPage(value: number): void
  • @Input プロパティは、 IgxPaginatorComponent の 1 ページあたりの表示項目数を設定します。 デフォルトは 15 です。

    let itemsPerPage = this.paginator.perPage;
    @次のメンバー:

    IgxPaginatorComponent

    返却 number

  • @Input プロパティは、 IgxPaginatorComponent の 1 ページあたりの表示項目数を設定します。 デフォルトは 15 です。

    let itemsPerPage = this.paginator.perPage;
    @次のメンバー:

    IgxPaginatorComponent

    パラメーター

    • value: number

    返却 void

resourceStrings

selectOptions

  • get selectOptions(): number[]
  • set selectOptions(value: Array<number>): void

totalRecords

  • get totalRecords(): number
  • set totalRecords(value: number): void

メソッド

nextPage

  • nextPage(): void

ngDoCheck

  • ngDoCheck(): void

paginate

  • paginate(val: number): void

previousPage

  • previousPage(): void