クラス IgxFlexDirective

階層

  • IgxFlexDirective

プロパティ

プロパティ

basis

basis: string = "auto"

ディレクティブを使用する要素に flex-basis 属性を適用します。

デフォルトは auto です。 その他の使用可能な値は contentmax-contentmin-content、または fit-content です。

<div igxFlex igxFlexBasis="fit-content">Content</div>

flex

flex: string = ""

ディレクティブを要素に適用します。

使用可能な値は igxFlexGrowigxFlexShrinkigxFlexOrder、または igxFlexBasis です。

<div igxFlex>Content</div>

grow

grow: number = 1

ディレクティブを使用する要素に grow 属性を適用します。

デフォルト値は 1 です。

<div>
   <div igxFlex igxFlexGrow="0">Content1</div>
   <div igxFlex igxFlexGrow="1">Content2</div>
   <div igxFlex igxFlexGrow="0">Content3</div>
</div>

order

order: number = 0

ディレクティブを使用する要素に order 属性を適用します。

デフォルト値は 0 です。

<div>
   <div igxFlex igxFlexOrder="1">Content1</div>
   <div igxFlex igxFlexOrder="0">Content2</div>
   <div igxFlex igxFlexOrder="2">Content3</div>
</div>

shrink

shrink: number = 1

ディレクティブを使用する要素に shrink 属性を適用します。

デフォルト値は 1 です。

<div>
   <div igxFlex igxFlexShrink="1">Content1</div>
   <div igxFlex igxFlexShrink="0">Content2</div>
   <div igxFlex igxFlexShrink="1">Content3</div>
</div>