WPF コントロールは ULTIMATE 開発ツールキットに含まれます。

バーコード

チャート

エディター

フレームワーク

ゲージ

グリッド

インタラクション

レイアウト

マップ

メニュー

スケジュール

スタイリング & テーマ

すべてのコントロール

WPF Outlook バー

定義済みのドッキング、フライ アウト、縮小の可能性およびグループ オーバーフロー メニュー機能が備わった Microsoft® Outlook® と同様なナビゲーション バーをデザインできます。

 

Outlook リストバー

Outlook 2007/2010 ナビゲーション バーの外観に一致するコントロール。

WPF Outlook バー

 

縮小可能

xamOutlookBar を最小化して垂直なバーに格納できる機能があります。

Outlook バーを縮小することにより、アプリケーションでのスペースを最大化します。

 

動的なオーバーフロー

グループが Outlook グループ バーに収まらない場合、小さいアイコンにして表示する機能があります。

割り当てられたスペースを越えるデータは WPF Outlook バーの動的オーバーフロー機能を使用して取得します。

 

分割セパレーター

ユーザーは、xamOutlookBar で選択されたグループのコンテンツに使用するスペースの量を決めることができます。グループ領域の分割バーを使用すると、選択グループのコンテンツをグループ プレゼンターから分割できます。

WPF Outlook バーのセパレーター機能では、選択したコンテンツを分割できます。