WPF コントロールは ULTIMATE 開発ツールキットに含まれます。

バーコード

チャート

エディター

フレームワーク

ゲージ

グリッド

インタラクション

レイアウト

マップ

メニュー

スケジュール

スタイリング & テーマ

すべてのコントロール

WPF カテゴリー チャート

マーケット最速であるデータ チャートをベースにカテゴリー データを簡単に素早く表示できるタッチ対応カテゴリー チャートが 2016 Vol.2 において追加されました。これまでよりも API が簡略化され、記述するコード量を減らすことができます。

 

データバインドの簡略化

データのコレクション、またははコレクションのコレクションを ItemsSource プロパティにバインドするだけで自動的にチャートがデータ構造を分析し、最適なシリーズを表示します。チャートのルック アンド フィールを変更する必要もありません。チャートが最適な設定を行います。

WPF Funnel Chart

 

様々なチャートの種類を提供

折れ線、エリア、カラム、ポイント、スプライン、ウォーターフォールなど一般的に必要とされるチャートの種類をサポートしています。

Inverted & Arc Funnel

 

インテリジェンスとスタイルを標準で

直感的なコントロールがチャート設定をより簡易にします。ラベルの設定も行う必要がありません。カテゴリー チャートがデータにおいて最初に確認できた文字列が含まれているデータを設定します。また、スマート データ アダプターの利用により、最適であろうデータを表示します。

WPF Bar Chart