WPF コントロールは ULTIMATE 開発ツールキットに含まれます。

バーコード

チャート

エディター

フレームワーク

ゲージ

グリッド

インタラクション

レイアウト

マップ

メニュー

スケジュール

スタイリング & テーマ

すべてのコントロール

WPF 3D 等高線グラフ

3D 等高線グラフ コントロールは、立体表面の視覚化をすばやく簡単に実現できます。このコントロールは、あらゆる 3D 等高線の描画要件の実装が可能な API オプションを提供し、デフォルト値が設定されているためコーディングを最小限に抑えることができます。

 

完全なカスタマイズが可能

また、3D 等高線グラフ コントロールのテーマの設定も提供します。テーマの設定を使用してコントロールをさまざまな配色で構成します。さらに、色、ラベル、テクスチャ、マーカー、その他の主要要素の完全なカスタマイズ化を提供しています。テキストの変更や書式設定から、グラフの再テンプレート化まで、さまざまなオプションをご利用いただけます。

 

直感的なインタラクション

最新のデバイスに欠かせないタッチ サポートをはじめとして、全 3 次元のズーム操作および回転操作をサポートしています。

 

データのサンプリング

数百万のデータ ポイントを読み込み、表示データを瞬時に更新する等高線グラフを容易に作成できます。グラフでは、大量データの視覚化および分析を高パフォーマンスで実現できます。

 

完璧なデータ ビジュアライゼーション

現在ホバーしているポイントに関連するデータを表示するために、マウス追跡によるツールチップを使用します。また、視覚化およびポインター追跡を促進する、水平および垂直方向のグリッド線、さらにデータへのドリルダウンを容易にする十字線もご利用いただけます。