WPF コントロールは ULTIMATE 開発ツールキットに含まれます。

バーコード

チャート

エディター

フレームワーク

ゲージ

グリッド

インタラクション

レイアウト

マップ

メニュー

スケジュール

スタイリング & テーマ

すべてのコントロール

WPF リッチ テキスト エディター

XamRichTextEditor はカスタマイズ可能なリッチ テキスト編集コントロールです。Microsoft Word のような機能および動作を提供します。XamRichTextEditor は WPF および Silverlight プラットフォームで提供されます。API は両方のプラットフォームで同じなため、リッチ テキスト編集の機能をクロス プラットフォーム アプリケーションに追加できます。

 

テキスト書式設定

XamRichTextEditor は、フォント スタイル (太字、斜体、下線、取り消し線、フォント名、フォント サイズ)、上付き文字および下付き文字、前景色および背景色、行頭文字付きリストおよび番号付きリスト、段落配置 (左揃え、中央揃え、右揃え、および両端揃え) およびインデントなどのテキスト書式設定オプションをサポートします。

WPF リッチ テキスト エディター

 

編集

xamRichTextEditor は、検索/置換、クリップボード サポート (切り取り、コピー、貼り付け)、元に戻す/やり直し、ハイパーリンク サポートなどの編集機能を提供します。ビューの分割およびズームもサポートされます。

編集

 

画像

xamRichTextEditor は画像の挿入および表示をサポートします。

画像

 

表のサポート

xamRichTextEditor は表をサポートし、新しい行/列を追加できます。

表のサポート

 

インポート / エクスポート

xamRichTextEditor は RTF、DOCX、およびプレーン テキスト形式のインポートおよびエクスポートをサポートします。拡張可能な API を使用すると、開発者がその他のカスタム形式のサポートを実装できます。

インポート / エクスポート

 

MVVM サポート

文書データ アダプターを使用すると、ViewModel のプロパティからのリッチ テキストを xamRichTextEditor にバインドできます。

MVVM サポート