グリッドライブラリ/グリッドコンポーネント選定の際に抑えておきたい6個のチェックポイント

 CRM や ERP のような多くの企業で導入される情報管理システムや、「管理画面」を伴うようなシステム開発を行う場合、 大量のデータを一覧で表示する行列構造を持つテーブル形式のUIを利用する機会はとても多いと思います。 本資料では、サードパーティのグリッドライブラリ/グリッドコンポーネントを新たに導入する際に、 選定材料としてチェックしておきたい6個のポイントをご紹介します。

フォームに必要事項をご入力の上、「ダウンロード」ボタンをクリックするとPDF資料をダウンロードいただけます。

 

6つのチェックポイント:

  1. 表示パフォーマンス
  2. エクセルのような操作感
  3. レイアウトや状態の保存 / 復元
  4. 複雑なセルの表現
  5. 複雑な構造のグリッド
  6. ローカライズ対応