Windows Forms アプリケーションの自動テスト

ユーザーインターフェイスのテストは大変手間がかかる作業のため、多くの場合アプリケーションをテストするためのカスタム コードを記述する、あるいはユーザーインターフェイスのテストをほとんどしていないという現状があります。そのような状態のままアプリケーションをリリースすることは、後からさまざまなリスクが発生する可能性が高くなります。
Automated Testing for Windows Forms or WPF Apps
そのようなリスクを軽減するのが HP UFT 対応テスト自動化ツールセットです。カスタム ライブラリは、テスト IDE 内のアプリケーション ユーザーインターフェイスの自動テストを可能にし、Ultimate UI for Windows Forms コントロールで作成した Windows Forms アプリケーションでリグレッション テストを行うことが可能です。

HP Unified Functional Testing とシームレスに統合

Infragistics Test Automation を HP Unified Functional Testing と使用することにより、品質管理に費やす時間を削減し、高機能な Windows Forms アプリケーションを簡単かつすばやく配備し、リスクやコストを最小限に抑えられます。

シームレスに統合

Infragistics Test Automation は、HP のユーザー フレンドリーなソフトウェアとシームレスに統合し、テスト専用のカスタム IDE が提供されます。

コーディングとメンテナンスが簡単

コーディングは VBScript バージョンを簡単にしたもので簡単にコーディングできます。

直感的なデザイン

Infragistics Test Automation のプロパティは、より役に立つプロパティをテスターに表示するよう簡素化されており、記録されたメソッドは通常目的別になっています。

最新情報はこちらよりご確認いただけます。