リアルタイム ユーザビリティ分析

リアルタイム ユーザビリティ分析とビデオ レコーディング

参加者のテスト結果をリアルタイムでモニタリングできます。それぞれのタスク完了までの所要時間や成功率、統計からの除外など分析に必要な情報を取得できます。

さらに実際のテストの様子を録画するとともに、画面におけるクリック マップを併せて表示し、タスクの失敗時に「どこ」をクリックしたかを確認でき、画面デザインのどこを修正すべきかを推測できます。

無制限のリモート ユーザビリティ テスト

参加人数を制限しないユーザビリティ テストを実施することができ、ユーザーが設計者の意図通りに画面操作を行えているかどうかを確認することができます。

indigodesigned.com、あるいは Indigo Server で共有したプロトタイプに対して、様々な操作をタスクとして設定し、ユーザビリティ テストを作成できます。作成したユーザビリティ テストへはシンプルな URL リンクをクリックすることで参加できます。また、参加者ごとにランダムにタスクを振り分けることも可能です。

リモート ユーザビリティ テストの実施
いつでも、どこからでも

いつでも、どこからでも

ユーザビリティ テストをリモートで、かつ、専門家の立ち合いを必要とせず、大人数で実施することができます。

特別なソフトウェアを必要とせず、様々なデバイスでテストに参加することができます。また、テストの一時中断と再開を状況に応じて選択できます。