クラス IgxTabsDirective

階層

実装

  • IgxTabsBase
  • AfterViewInit
  • OnDestroy

Index

プロパティ

items

items: QueryList<IgxTabItemDirective>

項目を返します。

selectedIndexChange

selectedIndexChange: EventEmitter<number> = ...

[(selectedIndex)] で双方向バインディングのサポートを有効にする出力。

selectedIndexChanging

selectedIndexChanging: EventEmitter<ITabsSelectedIndexChangingEventArgs> = ...

選択したインデックスが変更されようとしているときに発生されます。

selectedItemChange

selectedItemChange: EventEmitter<ITabsSelectedItemChangeEventArgs> = ...

選択された項目が変更されたときに発生されます。

アクセサー

disableAnimation

  • get disableAnimation(): boolean
  • set disableAnimation(value: boolean): void

selectedIndex

  • get selectedIndex(): number
  • set selectedIndex(value: number): void
  • 選択された項目のインデックスを取得または設定する @Input プロパティ。 コンテンツが定義されている場合、デフォルト値は 0 です。それ以外の場合、デフォルトは -1 です。

    返却 number

  • 選択された項目のインデックスを取得または設定する @Input プロパティ。 コンテンツが定義されている場合、デフォルト値は 0 です。それ以外の場合、デフォルトは -1 です。

    パラメーター

    • value: number

    返却 void

selectedItem