バージョン

AsyncPagingDataSourceBase クラス メンバ

AsyncPagingDataSourceBaseデータ型で公開されるメンバを以下の表に示します。

パブリック フィールド
 名前解説
Public フィールドstatic (Shared in Visual Basic)FieldsRequestedPropertyFieldsRequested DependencyProperty を返します。  
Public フィールドstatic (Shared in Visual Basic)MaxCachedPagesPropertyMaxCachedPages DependencyProperty を返します。  
Public フィールドstatic (Shared in Visual Basic)PageSizeRequestedPropertyPageSizeRequested DependencyProperty を返します。  
Public フィールドstatic (Shared in Visual Basic)RecordCountPropertyRecordCount 読み取り専用依存プロパティを識別します。  
トップ
パブリック プロパティ
 名前解説
Public プロパティCanFreezeオブジェクトを変更不可能な状態にできるかどうかを示す値を取得します。 System.Windows.Freezableから継承されます。
Public プロパティCountビュー内の項目数を返します。  
Public プロパティDependencyObjectTypeこのインスタンスの CLR 型をラップする System.Windows.DependencyObjectType を取得します。 System.Windows.DependencyObjectから継承されます。
Public プロパティDispatcherこの System.Windows.Threading.DispatcherObject が関連付けられている System.Windows.Threading.Dispatcher を取得します。 System.Windows.Threading.DispatcherObjectから継承されます。
Public プロパティFieldsRequestedデータをリモート データ ソースから取得する場合に含むデータ スキーマのプロパティのリストを返すか、設定します。  
Public プロパティIsFrozen現在このオブジェクトが変更可能な状態であるかどうかを示す値を取得します。 System.Windows.Freezableから継承されます。
Public プロパティIsSealedこのインスタンスが現在シールされている (読み取り専用である) かどうかを示す値を取得します。 System.Windows.DependencyObjectから継承されます。
Public プロパティMaxCachedPagesキャッシュするフェッチされたページの最大数を取得または設定します。  
Public プロパティPageSizeRequestedデータをリモート データ ソースから取得する場合に指定したページ サイズを返すか、設定します。  
Public プロパティRecordCountリモート データ ソース内のレコード数を返します。  
トップ
プロテクト プロパティ
 名前解説
Protected プロパティCanFilterこのデータ ソースが System.ComponentModel.ICollectionView.Filter プロパティによりフィルタリングをサポートするかどうかを示す値を取得します。  
Protected プロパティCanGroupこのデータ ソースが System.ComponentModel.ICollectionView.GroupDescriptions プロパティによりグループ化をサポートするかどうかを示す値を取得します。  
Protected プロパティCanSortこのデータ ソースが System.ComponentModel.ICollectionView.SortDescriptions プロパティにより並べ替えをサポートするかどうかを示す値を取得します。  
Protected プロパティIsCollectionViewRefreshDeferred更新の場合に True を返します。  
Protected プロパティIsConsumerRegisteredInfragistics.Windows.DataSources.IAsyncPagingDataSourceConsumer が登録される場合は True を返します。  
Protected プロパティIsDistinctValuesSupportedこのデータ ソースが一意の値の取得をサポートするかどうかを示す値を取得します。  
Protected プロパティUnderlyingVirtualDataSource基本の VirtualDataSource から派生されたインスタンスを返します。  
トップ
パブリック メソッド
 名前解説
Public メソッドClearValueオーバーロードされます。 プロパティのローカル値を消去します。消去するプロパティは、System.Windows.DependencyProperty 識別子で指定します。 System.Windows.DependencyObjectから継承されます。
Public メソッドCloneSystem.Windows.Freezable の変更可能な複製を作成し、オブジェクトの値の詳細コピーを作成します。このメソッドは、オブジェクトの依存関係プロパティをコピーするときに、式はコピーしますが (これらは解決されなくなっている場合があります)、アニメーションやその現在の値はコピーしません。 System.Windows.Freezableから継承されます。
Public メソッドCloneCurrentValueSystem.Windows.Freezable の現在の値を使用して、変更可能な複製 (詳細コピー) を作成します。 System.Windows.Freezableから継承されます。
Public メソッドCoerceValue指定した依存関係プロパティの値を強制します。これは、呼び出し元の System.Windows.DependencyObject の依存関係プロパティのプロパティ メタデータで指定されている System.Windows.CoerceValueCallback 関数を呼び出すことによって実現されます。 System.Windows.DependencyObjectから継承されます。
Public メソッドEquals System.Windows.DependencyObjectから継承されます。
Public メソッドFreeze現在のオブジェクトを変更不可能な状態にして、その System.Windows.Freezable.IsFrozen プロパティを true に設定します。 System.Windows.Freezableから継承されます。
Public メソッドGetAsFrozen基本プロパティ値 (アニメーション化されていない値) を使用して、System.Windows.Freezable の 固定されたコピーを作成します。コピーが固定されているため、参照によって任意の固定されたサブオブジェクトがコピーされます。 System.Windows.Freezableから継承されます。
Public メソッドGetCurrentValueAsFrozen現在のプロパティ値を使用して、System.Windows.Freezable の固定されたコピーを作成します。コピーが固定されているため、参照によって任意の固定されたサブオブジェクトがコピーされます。 System.Windows.Freezableから継承されます。
Public メソッドGetHashCodeこの System.Windows.DependencyObject のハッシュ コードを取得します。 System.Windows.DependencyObjectから継承されます。
Public メソッドGetItemAt指定したインデックスにある項目を返します。  
Public メソッドGetLocalValueEnumeratorどの依存関係プロパティがこの System.Windows.DependencyObject 上にローカルに設定された値を持つかを確認するための、専用の列挙子を作成します。 System.Windows.DependencyObjectから継承されます。
Public メソッドGetValueSystem.Windows.DependencyObject のこのインスタンスにある依存関係プロパティの現在の有効値を返します。 System.Windows.DependencyObjectから継承されます。
Public メソッドIndexOf  
Public メソッドInvalidateProperty System.Windows.DependencyObjectから継承されます。
Public メソッドReadLocalValue依存関係プロパティのローカル値が存在する場合に、そのローカル値を返します。 System.Windows.DependencyObjectから継承されます。
Public メソッドSetCurrentValue System.Windows.DependencyObjectから継承されます。
Public メソッドSetValueオーバーロードされます。 依存関係プロパティ識別子を指定して、該当する依存関係プロパティのローカル値を設定します。 System.Windows.DependencyObjectから継承されます。
トップ
プロテクト メソッド
 名前解説
Protected メソッドCloneCore基本プロパティ値 (アニメーション化されていない値) を使用して、インスタンスを、指定した System.Windows.Freezable の複製 (詳細コピー) にします。 System.Windows.Freezableから継承されます。
Protected メソッドCloneCurrentValueCoreプロパティの現在の値を使用して、インスタンスを、指定した System.Windows.Freezable の変更可能な複製 (詳細コピー) にします。 System.Windows.Freezableから継承されます。
Protected メソッドCreateInstanceSystem.Windows.Freezable クラスの新しいインスタンスを初期化します。 System.Windows.Freezableから継承されます。
Protected メソッドCreateInstanceCoreオーバーライドされます。 System.Windows.Freezable 派生クラスの新しいインスタンスを作成します。  
Protected メソッドCreateUnderlyingDataSourceこのデータ ソース実装の基本になる Infragistics.Controls.DataSource.VirtualDataSource の派生クラスを返します。すべてのスレッド付きのデータ ページ フェッチおよびバックエンド アクセスは、このメソッドから返されたインスタンスによって処理し、実行されます。  
Protected メソッドFreezeCoreオーバーライドされます。   
Protected メソッドGetAsFrozenCore基本プロパティ値 (アニメーション化されていない値) を使用して、インスタンスを、指定した System.Windows.Freezable の固定された複製にします。 System.Windows.Freezableから継承されます。
Protected メソッドGetCurrentValueAsFrozenCore現在のインスタンスを、指定した System.Windows.Freezable の固定された複製にします。オブジェクトに、アニメーション化された依存関係プロパティが存在する場合、現在アニメーション化されている値がコピーされます。 System.Windows.Freezableから継承されます。
Protected メソッドOnChanged現在の System.Windows.Freezable オブジェクトが変更されると呼び出されます。 System.Windows.Freezableから継承されます。
Protected メソッドOnEndDeferCollectionViewRefreshIsCollectionViewRefreshDeferred が false に変更し、ICollectionView により公開されるデータは変更可能の場合に呼び出されます。  
Protected メソッドOnFreezablePropertyChangedオーバーロードされます。 設定されたばかりの System.Windows.DependencyObjectType データ メンバーに対して、適切なコンテキスト ポインターが確立されていることを確認します。 System.Windows.Freezableから継承されます。
Protected メソッドOnPropertyChangedSystem.Windows.DependencyObjectSystem.Windows.DependencyObject.OnPropertyChanged(System.Windows.DependencyPropertyChangedEventArgs) 実装をオーバーライドして、System.Windows.Freezable 型の依存関係プロパティの変更に応答して任意の System.Windows.Freezable.Changed ハンドラーも呼び出されるようにします。 System.Windows.Freezableから継承されます。
Protected メソッドReadPreambleSystem.Windows.Freezable が有効なスレッドからアクセスされていることを確認します。System.Windows.Freezable の継承側は、依存関係プロパティでないデータ メンバーを読み取る任意の API の開始時に、このメソッドを呼び出す必要があります。 System.Windows.Freezableから継承されます。
Protected Internal メソッドShouldSerializePropertyシリアル化プロセスが、指定された依存関係プロパティの値をシリアル化する必要があるかどうかを示す値を返します。 System.Windows.DependencyObjectから継承されます。
Protected メソッドWritePostscriptSystem.Windows.FreezableSystem.Windows.Freezable.Changed イベントを発生させ、その System.Windows.Freezable.OnChanged メソッドを呼び出します。System.Windows.Freezable から派生するクラスは、依存関係プロパティとして格納されていないクラス メンバーを変更する任意の API の終了時に、このメソッドを呼び出す必要があります。 System.Windows.Freezableから継承されます。
Protected メソッドWritePreambleSystem.Windows.Freezable が固定されておらず、有効なスレッド コンテキストからアクセスされていることを確認します。System.Windows.Freezable の継承側は、依存関係プロパティでないデータ メンバーに書き込む任意の API の開始時に、このメソッドを呼び出す必要があります。 System.Windows.Freezableから継承されます。
トップ
パブリック イベント
 名前解説
Public イベントChangedSystem.Windows.Freezable、またはこれに含まれているオブジェクトが変更されると発生します。 System.Windows.Freezableから継承されます。
Public イベントCollectionChangedコレクションが変更されたときに発生します。  
Public イベントCurrentChangedSystem.ComponentModel.ICollectionView.CurrentItem が変更された後に発生します。  
Public イベントCurrentChangingSystem.ComponentModel.ICollectionView.CurrentItem が変更される前に発生します。このイベントはキャンセルできます。  
トップ
参照