バージョン

データ バインディング

はじめに

IGGridView™ のプロパティおよびメソッドを使用すると、データにバインドし、ユーザー操作に基づいてデータを変更できます。このトピックは、データの接続の概念的な情報とコード スニペットへのリンクを含みます。

トピック

トピック 目的

IGGridView は、データ ヘルパーを使用してデータに接続するか、列を構成するときにヘルパー クラスを使用します。このトピックは、データをヘルパーに接続して列の構成の概念的な情報とコード スニペットへのリンクを含みます。

このトピックでは、IGGridView™ コントロールの行読み込み機能の概要を提供し、構成を紹介するためのコードを提供します。

このトピックでは、 IGGridView コントロールのデータを更新する概要を提供します。