バージョン

IG Framework ファイルの追加

トピックの概要

目的

このトピックでは、 IGGridView™、IGLabel™, IGOverlayView™、または IGProgressView™ コントロールの前提条件である IG Framework ファイルを Xcode プロジェクトに追加する前提要件を説明します。

このトピックの内容

このトピックは、以下のセクションで構成されます。

IG Framework ファイルの追加

はじめに

IG Framework に含まれるオブジェクトを作成するために、ヘッダー ファイルをインポートする必要があります。このトピックは Xcode iOS プロジェクトにフレームワーク ファイルを追加する手順を提供します。2 つのタスクを実行します: IG Framework ファイルを Xcode プロジェクトに追加して、ビュー コントローラーのヘッダー ファイルに IG のヘッダー ファイルをインポートします。

要件

  • この手順を完了させるには、以下の作業を行う必要があります。

    • 新規または既存の Xcode iOS プロジェクト

    • ローカルに保存する IG.framework フォルダー

    • QuartzCore.framework および CoreText.framework が追加した Xcode プロジェクト

概要

1.IG Framework ファイルの追加

2.ヘッダー ファイルの追加

手順

1.IG Framework ファイルの追加

  1. IG Framework を使用する Xcode iOS プロジェクトを開くまたは作成します。

  2. プロジェクト ナビゲーター ペインで プロジェクトの名前 にクリックします 。(プロジェクトの名前は プロジェクト ナビゲーター のツリーの親項目です。)プロジェクト設定は Xcode のメイン コンテンツ領域に表示されます。

Adding the Grid Framework File 1.png
Note
注:

TARGETS ヘッダーの下のプロジェクト名を選択し、 サマリ タブを選択します。プロジェクト属性を構成できる設定パネルが表示されます。

  1. サマリ タブ ページをリンクされたフレームワークおよびライブラリ セクションまでスクロール ダウンします。リンクされたフレームワークおよびライブラリ リストの直下の左下角にある + (プラス) ボタンをクリックします。

Adding the Grid Framework File 2.png
  1. その他の項目の追加 ボタンをクリックします

  2. IG.framework フォルダーの保存した場所に移動し、フォルダーを選択して 開く ボタンをクリックします。プロジェクトにフレームワークを正しくに追加しました。

  3. d および e を繰り返して QuartzCore.framework および CoreText.framework を追加します (プロジェクトに含まれていない場合)。

2.ヘッダー ファイルを追加します。

  1. IGGridView を使用する UIViewController のヘッダー(.h) ファイルへ移動して選択します。

  2. ソース ファイルの上に import ステートメントを追加します。

Objective-C の場合:

#import <IG/IG.h>

IG Framework オブジェクトおよびコントロールは、 UIViewController で使用できるようになりました。

関連コンテンツ

トピック

このトピックの追加情報については、以下のトピックも合わせてご参照ください。

トピック 目的

このトピックは、NucliOS 製品のサポートを利用するための情報を提供します。

このトピックは、NucliOS 製品に表示される既知の問題または重大な変更についての情報を提供します。