WPF コントロールは ULTIMATE 開発ツールキットに含まれます。

バーコード

チャート

エディター

フレームワーク

ゲージ

グリッド

インタラクション

レイアウト

マップ

メニュー

スケジュール

スタイリング & テーマ

すべてのコントロール

WPF タイムライン

ビジネス プロセスやワークフローの段階、プロジェクトの重要なマイルストーン、動画の主要なフレーム、アカウントの取引記録など、さまざまなイベントを時系列に表示し効果的に視覚化します。

 

日付および数値タイムライン

エンドユーザーは動的にタイムラインを選択し、比較できるデータを年代順、順次に表示することが可能です。

WPF タイムライン コントロール

 

複数のデータ シナリオ

各タイムラインは、一連の日付データ ポイントによって構成されます。歴史的なイベント、業務プロセスおよびワークフロー、プロジェクト マイルストーン、ビデオのキー フレーム、一連の出来事などを直観的に表示します。

データ シリーズを表示することにより、一度に複数のタイムラインを表示できます。

 

テンプレート

タイムラインの外観、またはユーザーが XAML テンプレートや Microsoft® Expression® Blend™ などのデザインツールで選択したイベントを詳細にカスタマイズできます。

イベント エントリをカスタマイズするタイムラインの外観を制御します。

 

イベント タイトル

WPF タイムラインのイベント タイトルにカスタムテンプレートのコンテンツを使用し、イベントの説明を表示できます。また、イベント タイトルの外観、配置、およびコネクターのスタイルの設定も可能です。

WPF DV Timeline Event Titles Key Features Image

 

パニングとズーム

xamZoombar™ とのシームレスな統合によって、長期間に及ぶ時系列の出来事のスクルやズームが可能です。

タイムラインを簡単にパンニング アンド ズームできます。

 

タイムラインの比較

複数のデータ シリーズを表示すると、複数のプロセス、年表、処理履歴などを並べて比較し、データの類似点や相違点などをすばやく把握できます。

ユーザーは 2 つプロセス (時系列または処理済み履歴) を並べて比較できます。