WPF コントロールは ULTIMATE 開発ツールキットに含まれます。

バーコード

チャート

エディター

フレームワーク

ゲージ

グリッド

インタラクション

レイアウト

マップ

メニュー

スケジュール

スタイリング & テーマ

すべてのコントロール

WPF カルーセル パネル

コントロールにパネルを追加し、回転するカルーセルのように配置、ナビゲートできます。パスを指定し、リフレクションや透明性などの効果も設定できます。

 

カルーセル動作

パスまたは連続ループに沿った UIElement のリニア シーケンスをサポートします。

WPF カルーセル パネルはオブジェクトの継続的移動を提供します。

 

ナビゲーション モデル

指定のデータ シリーズでオブジェクトによってナビゲートするか、最初のオブジェクトまたは最後のオブジェクトに移動することをサポートします。

WPF カルーセル パネルのナビゲーション機能を使用し特定の記録までナビゲートします。

 

iTunes ライクな効果

Apple の CoverFlow のような視覚的な効果をサポートします。オブジェクトが移動するときに、透明度、スケール、方向を変更することができます。

WPF カルーセル パネルの iTunes ごとき効果を使用してオブジェクトがフォーカスに出入りする効果を作成します。

 

項目の反射

オブジェクトの下に反射の部分を描画することが可能です。

WPF カルーセル パネルのリフレクション機能を使用し表示する領域にリフレクション効果を作成します。