WPF コントロールは ULTIMATE 開発ツールキットに含まれます。

バーコード

チャート

エディター

フレームワーク

ゲージ

グリッド

インタラクション

レイアウト

マップ

メニュー

スケジュール

スタイリング & テーマ

すべてのコントロール

WPF Excel フレームワーク

幅広い相互運用をサポートする XLS / XLSX ファイル形式による Microsoft® Excel® ワークブックの忠実なインポート/エクスポートが可能です。Excel に依存しないため、Excel をサーバーにインストールする必要はありません。

 

Excel に依存しない

Microsoft Excel に依存せずに実行できるクラス ライブラリであるため、クライアントまたはサーバーにインストールする必要はありません。Microsoft® Excel® 2010 の互換性のあるファイル形式 (.XLS および .XLSX) をサポートします。

Microsoft Excel を実行せずに Excel の機能を活用できます。

 

100% マネージド、100% クライアント側

ネイティブ OLE ファイル システム ライブラリのラッパーまたはサーバー側コードのコールバックではありません。

ネイティブ OLE ファイル システム ライブラリのラッパーまたはサーバー側コードのコールバックではありません。

 

ファイルの読み込み/書き込み

既存の Excel ファイルをローカル ディスクから読み込む、あるいは、新しい Excel ファイルを .XLS や .XLSX 形式で保存することができます。

ExcelML ファイル形式の読み込み/書き込み

 

ワークブック オブジェクト モデル

利用可能なすべての Excel オブジェクトを表します: ワークブック、ワークシート、セル、数式など (現在、ビットマップの背景以外の画像には対応していません)。

Excel ブック オブジェクトを表します。

 

名前付きテーブル

作成したカスタムのテーブル スタイルに名前を付けることで簡単に再利用できます。

excel_named_tables

 

新しいカラー モデル

カスタムのパレットを単色、グラデーションおよびパターンのセル プロパティに簡単に適用します。

excel_color_model