WPF コントロールは ULTIMATE 開発ツールキットに含まれます。

バーコード

チャート

エディター

フレームワーク

ゲージ

グリッド

インタラクション

レイアウト

マップ

メニュー

スケジュール

スタイリング & テーマ

すべてのコントロール

WPF ツリーマップ

WPF ツリーマップ (またはヒートマップ) は、データのウェイト関係をストリップやスライス&ダイス (ディメンションの切り替え) を使用し、データを視覚化します。

 

ストリップ、四角形、スライス アンド ダイス

ツリーマップ (金融業界では「ヒートマップ」と呼ばれています) はドリルダウンせずに階層なデータ関係の相対的なウェイト表示が可能です。

WPF ツリーマップ

 

視覚的な解析

色を効果的に使用します。グループ ベースの機能またはコロプレス シェードに似たスケール ベースのグラデーション機能を提供します。

色付きシェーディングでデータをグループ化します。

 

大規模なデータセット

ツリーマップのスペースを上手く利用し、ノードを画面で同時に数千個表示できます。

数千項目を一度に表示できます。

 

値マッピング

ツリーマップでは、範囲スケール内の値によってノードに色を設定、または同じ値を持つすべてのノードに同じ色を設定することが可能です。

特定の条件と一致するノードを強調表示します。