Windows Phone コントロールは ULTIMATE 開発ツールキットに含まれます。

Windows Phone カレンダー (CTP)

Windows Phone のカレンダー コントロールは、定義済みの Windows Phone カレンダー アプリケーションの月単位の表示に拡張機能を提供します。年、月、および日を表示します。

ナビゲーション

次/前の月に移動するには、ヘッダー領域の矢印をタップするか、ドラッグ ジェスチャを使用します。別の年または月を選択するには、ループする年/月セレクターを表示するヘッダー タイトルをタップします。

Windows Phone カレンダー

 

選択

日セルをタップして選択します。SelectionMode = "SingleDate" に設定される場合 (デフォルト)、この機能は利用可能です。SelectionMode = "None" に設定すると、セルの選択を無効にします。

 

カスタマイズ

特定の日付セルをカスタマイズできます。CalendarDayButtonTemplateSelector を使用して天気のアイコン、月の画像などを追加します。

 

予定の内容を表示

議題の StartDate、EndDate、および Content を含む IAgenda データを取得するコントロールの AgendaSource プロパティを使用します。

 

表示日付の制限

DisplayDateStart および DisplayDateEnd プロパティを使用して日付を制限できます。

 

特定の日付の選択の無効化

カレンダーの BlackoutDates コレクションに日付を追加できます。