Windows Phone コントロールは ULTIMATE 開発ツールキットに含まれます。

Windows Phone ファンネル チャート

新しいファンネル チャートは、ファンネル図形の単一シリーズでデータを表示するチャートです。セクションを複数含むことが可能で、データ全体に対する割合が一目で分かります。ファンネル チャートは、営業プロセスの課題やプロセスの手順をフローで表示することなどに使用できます。

スライスの定義

ファンネル スライスを手動で定義し、各スライスに double 値を指定します。デフォルトでは、この結果として均一なファンネルになります。

Windows Phone ファンネル チャート

 

スライス表示スタイル

ファンネルを均一表示または加重表示のいずれかに変更できます。均一表示では、各スライスの高さは同じになります。加重表示では、各スライスの値に基づいて高さが変わります。

 

反転ファンネル

ファンネルを反転し、ピラミッドのように表示します。

 

ファンネル円弧

ファンネル コントロールにより、ファンネル側の曲線を作成できます。曲線パラメーターは開発者による制御が可能です。

 

内部スライス ラベル

ラベルは各スライスの中央に表示でき、テンプレート化できます。

 

スライスの選択

ラベルは各スライスの中央に表示できますが、外側のラベルはファンネルの右側または左側に揃えることができます。

 

未選択のスライス

スライスを選択したときに、未選択のスタイルをスライスに適用するようファンネルを構成できます。

 

スライス クリック

ファンネルの任意のスライスをクリックしたときに通知を受け取ります。