Windows Forms コントロールは ULTIMATE 開発ツールキットに含まれます。

スケジュール

データバインドされるスケジュール ビューで Outlook® スタイルのインターフェイスがツールボックスからドラッグ アンド ドロップだけで実装することができます。

カレンダー ソフトウェアの機能

すべての Schedule コントロールでユーザーが新しい予定を入力し、開始時間または終了時間を変更して、予定の切り取り、コピー、貼り付け、ドラッグ アンド ドロップ、またはサイズ変更することができます。

予定表の完全な機能で新しい予定を追加し既存の予定を変更します。

 

6 つのビュー コンポーネント

WinTimeLineView、WinDayView、WinWeekView、WinMonthViewSingle、WinMonthViewMulti、WinCalendarCombo

スケジューラーを 6 つのスタイルで表示します。線、日、週、月、マルチ月、またはその組み合わせのスタイルがあります。

 

カスタマイズ可能な予定

1日以内の予定、終日、複数日に渡る予定がサポートされます。

数日におよぶ予定

 

繰り返し

定期的な予定および予定の重複をサポートします。

定期的な予定を任意の組み合わせで作成します。

 

複数のオーナー

同じ単体カレンダー表示のデータソースから複数のオーナーを表示することができます。

単一ビューで複数のリソース カレンダーを表示します。

 

Office スタイル

Schedule は Office 2003 スタイルから最新の Office 2010 スタイルまでを、幅広くサポートします。

2003 から 2010 までの Microsoft Office スタイルを適用します。

 

印刷サポート

三つ折印刷を含め、Outlook のようなアプリケーションの印刷機能をご提供します。

三つ折印刷を含め、Outlook のようなアプリケーションの印刷機能をご提供します。

 

データバインディング

WinCalendarInfo コンポーネントを使用してデータ ソースを 2 方向のデータバインディングのために設定します。

WinCalendarInfo コンポーネントを使用してデータ ソースを 2 方向のデータバインディングのために設定します。

 

注釈および休日

予定オブジェクトと同じく注釈および休日を追加します。

予定オブジェクトと同じく注釈および休日を追加します。

 

勤務時間のカスタマイズ

予定はカスタムの勤務時間や非連続の勤務時間を反映することができます。さらに、すべての時間帯スロットの外観をスタイル変更できます。

稼働時間のカスタム設定