Windows Forms コントロールは ULTIMATE 開発ツールキットに含まれます。

Windows Forms ツール バー

リボン、ツール バー、作業ウィンドウ、コマンド バー、カスケード メニューなどであらゆる状況に対応できます。Office® 2010 アプリケーション メニュー (Backstage ビュー) および Windows® 7 Scenic Ribbon などの新機能を含みます。

Office 2013 のリボン

Office 2013 のリボンは旧バージョンのリボンと類似していますが、新たなカラー スキームやさまざまなスタイルなどの特徴があります。

Office 2013 のリボン

 
リボン UI

Office 2010 および Windows 7 最新のシーニック リボン、あるいは Office 2007 の組織管理機能 - タブ、グループ、ギャラリー、コンテキスト タブ、クイック アクセス ツール バーやアプリケーション メニューをすべて採用している精緻なリボンをもってユニークなユーザー インターフェイスをご提供します。

最新のシーニックでなめらかなリボンを使用して独自のユーザー インターフェイスを作成します。

 

アプリケーション メニュー 2010 (Backstage)

Office 2010 のユーザー エクスペリエンス デザインの進展をもって優れたWindows Forms アプリケーションをより簡単に作成します。

アプリケーション メニュー

 

Office 2007 MiniToolbar

選択済みのテキストの隣をフローティングし選択の書式設定オプションを提供する新規のコンテキスト ツール バーです。

ミニ ツール バー

 

TaskPane

Office の作業ウィンドウのルック アンド フィールを使用して作成中のアプリケーションで .NET ツール バーにタスク リストの外観を与えます。

作成中のアプリケーションで .NET ツール バーを構成しタスク リストの外観を与えます。

 

ドッキング

ツール バーを画面の端にドッキングするかフリー ツール バーを作成します。

ドッキング

 

MDI ツール バーとツールのマージ

WinToolbars は、MDI 子フォーム ツール バーおよびツールを自動的にマージします。子クリック イベントのすべては子フォームにカプセル化されます。

MDI ツール バー マージのツール

 

レイアウトの読み込みと保存

デザイン タイム、またはランタイムでツール バーの構造を保存し再読み込みできます。

レイアウトの読み込みと保存