Windows Forms コントロールは ULTIMATE 開発ツールキットに含まれます。

WinForms Word フレームワーク

コンパイル アセンブリで Microsoft® Word® 文書を作成します。DOC、DOCX、WordML ファイル形式がサポートされています。Word に依存しないため、アプリケーションをスタンドアロンで実行でき、Word をローカルにインストールする必要はありません。

Word に依存のないライブラリ

Microsoft Word に依存せずに完全に実行するクラス ライブラリであるため、クライアントまたはサーバーにインストールする必要はありません。Microsoft® Word® 2010 の互換性のあるファイル形式 (.DOC、.DOCX、WordML) をサポートします。

Microsoft Word を実行せずに Word の機能を活用できます。

 

100 % マネージド

ネイティブ OLE ファイル システム ライブラリのラッパーまたはサーバー側コードのコールバックではありません。

ネイティブ OLE ファイル システム ライブラリのラッパーまたはサーバー側コードのコールバックではありません。

 

WordML 文書の作成

コンパイル アセンブリを使用することによって、新しい Word 文書ファイルを生成して、.DOC、.DOCX、またはその他の WordML ファイル形式に保存します。

WordML 文書の作成

 

ドキュメント オブジェクト モデル

Word のさまざまのオブジェクト (文書、段階、テーブル、テキストなど) を表します。

Word ドキュメント オブジェクトを表します。