Windows Forms コントロールは ULTIMATE 開発ツールキットに含まれます。

WinForms ドキュメント フレームワーク

デスクトップ アプリケーションから PDF および XPS を使用するアプリケーションへドキュメントをエクスポートすることが可能です。コンパイル アセンブリで PDF および XPS 電子ドキュメントを生成することが可能になります。

PDF の作成

レポート、請求書、ニュースレターなどの電子ドキュメント用に Adobe® Portable Document Format (PDF) ファイルを作成します。

PDF のエクスポートでユーザーと共通します。

 

XPS の作成

Extensible Paper Specification (XPS) 書式で電子ドキュメントを作成して、Microsoft® Office® 2007 などのアプリケーションのユーザーと共有できます。

XPS のエクスポートでユーザーと共通します。

 

リッチな API

余白、ギャップ、セクションなどをカスタム設定しドキュメントにプロの外観を与えます。テキストの書式設定は、メッセージを的確に伝達するための最適のフォント、ウェイト、色およびスタイルの適用を含みます。ドキュメントには写真、図、チャート、ステイショナリ デザイン、そしてさまざまな図形、罫線およびパターン フィルを使用できます。

プロのパブリッシャーのようにドキュメントをスタイル