インフラジスティックスが NetAdvantage ASP.NET 2009 volume 1 のリリースを発表

【東京 – 2009 年 6 月 17 日-】 – ユーザーインターフェイス (UI) ツール市場における世界的なマーケットリーダーであり、またユーザー エクスペリエンス (UX) の分野におけるエキスパートであるインフラジスティックスは本日、ASP.NET 対応コンポーネントの新バージョンNetAdvantage ASP.NET 2009 volume 1 のリリースを発表しました。

この新バージョン ASP.NET 対応コンポーネントは以下の製品パッケージ内に含まれています。

  • NetAdvantage for .NET 2009 volume 1
  • NetAdvantage for WebClient
  • NetAdvantage Select

「このリリースにより、お客様からリクエストを受けていた新コントロールや強化機能を追加しており、少ないコード記述で今まで以上に高度なユーザー エクスペリエンスの実現を可能としています。」とインフラジスティックス・ジャパン株式会社の代表取締役デビッド・クーニングは述べています。
「パフォーマンスと安定性がより向上されているため、開発時間の短縮や、素晴らしいUIを持った高品質なアプリケーションの開発が可能となるのです。」

インフラジスティックスは今後も AJAX 機能を持つこの ASP.NET コンポーネントの改良を続けていくことで Rich Internet Application (RIA) 開発を強力にサポートします。同製品はインフラジスティックスの「Aikido フレームワーク」上で作成されているため、高パフォーマンスかつ、各コントロール間で一貫性のある機能を提供します。また、最新リリースでは以下の新機能が提供されています。

  • WebDataGrid での列移動機能の追加により、ユーザーがドラッグ操作により列を並び替えてビューを自在にカスタマイズすることが可能となります。

  • WebDropDown は AJAX スクロールが可能なドロップダウンメニューであり、ページングやオートコンプリート機能も提供します。

  • WebDataTree によりアニメーションやテンプレートを用いてリッチなツリーを手軽に作成可能であり、更にはマウスでもキーボードでも操作することが可能です。

  • WebDataMenu は AJAX 対応のメニューコントロールであり、項目を自在にカスタマイズできるテンプレートでリッチなUIを追加します。

  • WebProgressBar ではアニメーション効果を活用したプログレスバーが提供され、デザイン性のある豊富な種類のプリセットも利用できます。

  • ドラッグ アンド ドロップ フレームワーク が Web 上でのドラッグ アンド ドロップを実現。ドラッグ時のマウスカーソルと表示エレメントのカスタマイズのほか、NetAdvantage 以外のコンテンツにおいても使用が可能です。
  • Google Chrome サポート

   

インフラジスティックス・ジャパンについて

インフラジスティックス・ジャパンは、設立以来約 20 年に渡りプレゼンテーション レイヤーのコンポーネント産業におけるマーケットリーダーであるInfragistics, Inc. によって 2006 年に設立された日本法人です。

インフラジスティックスの NetAdvantage 製品は Windows Forms、ASP.NET、WPF、Silverlight といった様々なプラットフォームに対応した開発支援ツールであり、非常に簡単に優れたプレゼンテーションレイヤーの開発、高度なユーザー エクスペリエンスの実現を可能とすることで、世界ではフォーチュン 200 企業の 9 割以上で標準的に採用され、日本国内でもすでに 1000 社を超える企業にて採用されています。
更には UI を彩るアイコン製品の販売の他、各種製品サポート、技術トレーニングを提供しています。

成功の歴史を作ることと同様にお客様を喜ばせることに注力する社風であるインフラジスティックスは今もなお、多くのお客様に支えられ成長を続けております。インフラジスティックス・ジャパンの会社情報、製品情報については http://jp.infragistics.com をご覧頂くか、下記問い合わせ先までご連絡ください。